志"満ん草餅

スカイツリーがそびえ立つ向島は曳舟、明治2年創業「志"満ん草餅」。草餅が有名な名店です。創業当初は隅田川の渡し舟で往来するお客様に草餅のある茶店として商いを始めたとのこと。屋号の「志"満ん」は自慢を意味するものだそうですが、うぬぼれの意味ではなく、自戒の心を常とし、精進おこたりなく、どこへ出しても誇るにたる草餅を作る「志」を込めての屋号だそうです。季節により最適な産地のヨモギ、十勝産の小豆を使い、添加物は一切使わず全てが手作りの草餅です。季節によるヨモギの風味の変化で「もう、秋だなぁ。」「そろそろ、春かぁ。」などと感じる常連さんがいる程、生のヨモギの香りが強い草餅です。種類が2種類あり、一般的なアンコ入りと、一切何も入っていない餅のみが有ります。餅のみは中央が窪んでいて、そこに白密ときな粉を垂らして頂きます。どちらも甲乙つけ難い程、大変美味しゅうございます!!

志”満ん草餅

食べログ志”満ん草餅