バーリィ浅草


浅草ビューホテルの脇に静かに佇むオーセンティツクバー「バーリィ浅草」。とても落着いた、趣のあるバーです。浅草むぎとろの系列が故、麦→大麦→バーリィ と思いきや、先代のマスターの方がこよなくシングルモルトを愛したことから、名がついたそうです。年季の入ったプレートの付いた木製のドアを開ければ、そこは落着いた大人の空間です。 やはりたまには良いものですね。1階はカウンターと3人用のテーブルが一つ、2階はカウンターとソファが有り、数人のグループにも対応出来る作りとなっています。本日は1階のカウンターへ、目の前にはズラッとお酒が…折角ですから久し振りにシングルモルトを頂きます。「ラガーブリンをストレートでお願いします。」ん〜相変わらず良い香りがします。やっぱり美味しいですねぇ〜、ラガーブリンが一番好きなモルトなんです。お隣は純国産モルトの"余市"、日本とスコットランド、良い感じです。静かにゆったりとした時間が流れて行きます。本日は食事の後故、おつまみは遠慮しましたが、見ると魅力的な品々が揃っているようです。浅草という土地柄か、バーテンダーの方々も変な気取りが無く、とても気さくな感じで、、初めてでも落着いて頂くことが出来ました。これからは時々寄らせて頂きます。ご馳走さまでした。

バーリィ・浅草

食べログバーリィ・浅草