とんかつ丸八支店


大井町駅徒歩5分程、「とんかつ丸八支店」さん。大井町には「丸八本店」さんがあり、お邪魔した支店はここのご主人が15才で本店に入り27才の時に暖簾分けで独立して始めたそうです。 外観が何とも年季の入った感じで良いですねぇ〜。引戸を引いて中へ入ると8席程のとても手入れの行届いた綺麗な白木のカウンターが向かえてくれます。とても小じんまりとして、外観とのギャップも良い感じです。後で知りましたが2階には座敷もあるとのこと、先客はご常連のご婦人がおひとりです。お店はご主人と奥さまの2人で営まれているようです。しばらくメニューと睨めっこし串カツ定食をお願いしました。早速ご主人が準備に取り掛かります。揚げている間に、ご常連のご婦人とご夫婦が昔話から息子さん達の話等され、その話を聞いているだけでとても微笑ましく、気持ちが和みました。昔は大井町駅からこの支店まで来る間に映画館が有ったとか、息子さんがもうすぐ赴任先の南極から戻って来る等々…酒場浴ならぬとんかつ浴ですね(笑) お三方の人の良さがヒシヒシと伝わって来たひと時でした。串カツが揚がったようです。カウンター越しに目の前に出された串カツを見てビックリです。これが串カツですか…何処に串が…そてにしてもこの大きさ…、聞けば大きいので盛り付ける時にわざわざ串を外し、しかも縦割りに包丁を入れ食べ易い大きさにしてあるとのこと。断面をみると肉とタマネギが見えやっと串カツと分かります(笑) お味噌汁もアツアツで美味しそうです。口に運べばサクッサクッとしてとても美味しい串カツです。衣の付け方と揚げ方に特徴が有るようです。 それにしてもこの量は私にとってはハードルの高い量です。夕食で有れば半分持ち帰るのですが、昼食の為これから仕事が残っており匂いの事を考えると、持ち帰るのも気が引けます。間違い無くこの1年間で一番食べた食事となりました。 お腹はパンパンを通り越しています(笑)雰囲気、味、接客の3拍子揃った名店です。ご馳走さまでした。

丸八とんかつ 支店

食べログ丸八とんかつ 支店