後楽そば


有楽町駅中央口改札すぐそばの立ち喰いそば屋さん「後楽そば」。そろそろ帰ろうかと、ほろ酔い加減でとフラフラ歩いていたら ”こだわり焼きそば” と書かれてあるのぼりが目に留まりました。普段なら全く気になりませんが、お酒が入ると何か妙に気になります、不思議ですね!気がつくと券売機で”焼きそば(大盛り)”のスイッチを押していました(笑)出された焼きそばは基本に忠実と言いましょうか、ごくごくベーシックな懐かしい感じのするソース焼きそばです。具はキャベツ、もやし、豚肉でしょうか、脇には真っ赤な紅生姜が添えられお約束の青のりが掛けられた状態で出されました。一口ほお張ると、子供の頃にお祭りの屋台や、夏の海の家で食べたあの焼きそばの味が口の中いっぱいに広がります。何だか妙に癒されますねぇ〜。「ふっ〜〜」と体全体の力が抜けた感じです(笑)それにしても立ち喰いそば屋さんで焼きそばとはかなり珍しいのではないでしょうか。両隣の方々も、その向こうの方も皆、焼きそばをほお張っています。かなりの人気商品のようです。 珍しく大盛りにしたので量も十分、お酒と相まってお腹はパンパンです。焼きそばを食べて、癒される…何か妙ですが、大満足のひと時でした。ご馳走さまでした。

名代 後楽そば 有楽町店

食べログ名代 後楽そば 有楽町店