喫茶Y


大阪梅田駅から徒歩12分程、喫茶店の「喫茶Y」さん。出張時に梅田のホテルに宿泊、ホテルのありきたりの朝食ではつまらないと探していたところ私のアンテナにヒットしました。梅田駅から徒歩圏内という場所もラッキーでした。朝8時過ぎにお邪魔しました。廻りにこれと言った商店街が有る訳でも無く、幹線道路脇にポツンと佇んでいます。店内は6席程のカウンターとテーブルが5卓程の元気なお母さんがひとりで営まれている小じんまりとした作りのお店です。カウンターに着き「初めてなんですが…」と言うとメニューを出してくれました。 " ベーコンエッグ、カレーライス、サンドウィッチ " がそれぞれ800円とモーニングにしては中々良いお値段です。 " 小モーニング "が450円…「この小モーニングというのはどんなモーニング何ですか?」「読んでの通り小さめのモーニングと言うことやで!(笑) お兄ちゃんひとりやったら それで十分やと思うで!」「ではそれをお願いします。飲み物はアイスコーヒーで!」 カウンター越しに厨房が有る為に作る様子が垣間見えます。 食パンをスライスしていますがその厚さ、半斤程もあります。まさかねぇ〜と思いきやそれをトースターに入れました……フライパンで何かを焼く音が聞こえます。カウンター越しに「お兄さん、お待ちどうさま。ちょっと取ってくれはる!」と渡されたお皿には山盛りのベーコンとその下に隠れて目玉焼きの洪水が。「………(無言)」続けてパンを渡されました。こちらも「………(無言)」(笑 「アイスコーヒーやったな、今すぐ出すからな!」と渡されたのはサッポロビールのマークの入った中ジョッキに並々と注がれたアイスコーヒーです。同じく「………(無言)」(笑)これが小さめのモーニングとはもう笑うしかありませんね(笑) 何とか片付け、お腹はパンパンです。「ご馳走さまです!」「おおきに、コーヒーのお替りはええの?」「ええ〜もう十分です(笑)」お母さんが両手でお札を受取りお店を出るまで「おおきに〜、またいらしてね」と何回も言ったのがとても印象に残りました。次回は少し恐ろしいですがサンドウィッチに挑戦したいですね。ご馳走さまでした。

喫茶Y

食べログ喫茶Y