加賀屋


船橋駅徒歩2〜3分程、呑ん兵衛は皆さんご存知、大衆酒場の「加賀屋」さん。本日は3名での呑み会、目指すは念願の船橋の名店「一平」さん。しかし人気店だけに超満員、残念ながらまたのお楽しみにと近くの「加賀屋」さんにお邪魔した次第です。こちらもかなりの賑わい、船橋は呑ん兵衛が渦巻く街ですね(笑)運良く2階の座敷席なら入れるとのこと、加賀屋さんは何軒か伺った事が有りますが、座敷席は始めて、加賀屋らしからぬ静かで落ち着きのある座敷席でした。まずはビールで乾杯!続けて″ 特製ハイボール″ を、このハイボールを見て唖然呆然(笑)ジョッキには並々と注がれた琥珀色した焼酎、別に炭酸1本が付いてきます。その焼酎の量が半端ではありません。「もうこれ以上何も入らないぞ〜」と言わんばかりに注がれた焼酎、「どこに炭酸を注げば良いの?」と叫びたくなりました(笑)炭酸1本に中2と言うのが普通の呑み方とのことですが、私は撃沈を避け中1に炭酸2を目指しチビチビと愉しませて頂きました(笑)アテのモツ煮込みは加賀屋お約束の小さな土鍋に盛られた濃い目のモツ煮込み、スタミナ焼き、川エビの唐揚げも標準以上の美味しさです。つくづく加賀屋さんの安定感には感心します。どこの加賀屋さんにお邪魔しても裏切られることが少ない、呑ん兵衛には大切なお店ですね。次回は「一平」さんへリベンジです。ご馳走さまでした。