神谷バー











地下鉄浅草駅徒歩1分、1880年(明治13年) 創業、日本最初のバーと言われている「神谷バー」。「三岩」さんで腰を落ち着かせて呑み始めたものの、やはり浅草散歩に「電気ブラン」は欠かせないだろうと思い立ち、本家本元の「神谷バー」さんにお邪魔した次第、住所は台東区浅草1−1−1、昨年 登録有形文化財に登録された大正10年建造の建物は素晴らしいの一言です。一階で軽呑みをとレジで電気ブランと小生を購入、店内はほぼ埋まっておりワイワイガヤガヤ皆さんとても楽しそうにお酒を楽しまれており良い雰囲気です。ポツンと空いていた席にすべり込みテーブルにチケットを置けば、すぐにスタッフが近づいて来て片手でチケットをもぎります。澄ました顔して片手で「シャ!」と良い音をたててチケットをもぎる姿が何とも格好良いですね! すぐに電気ブランと小生が目の前に、生ビールをチェイサーに電気ブランを頂くのが神谷バー流、電気ブランを頂きながら合間に生ビールをはさむ事によって口の中がサッパリ、ほんのりと甘さの有る電気ブランを飽きること無く美味しく愉しめます。店内の喧騒をアテに気持ちの良い酒場浴、良いお湯に浸かっているかのような気持ち良さ、至福のひと時です。一軒一軒がとても軽いとは言え少し酔いがまわって来ました。ちょっと外の冷たい空気にあたりながら散歩でもと「神谷バー」を後にしました。ご馳走さまでした。

神谷バー

食べログ神谷バー