ミツワ













京成立石駅徒歩2分程、もつ焼き酒場の「ミツワ」さん。「えびすや食堂」さんを堪能し次は何処へとアーケード街をフラフラ、「二毛作」さんは満員御礼「宇ちだ」さんは既に閉店、ぐるっと廻れば「ミツワ」さんからワイワイガヤガヤと楽しそうな声が聞こえてきました。「まだ大丈夫ですか?」「ハイ!今片付けるので少しお待ち下さ〜い。」との有難いお言葉、2軒目は「ミツワ」さんに決まりです。店内は入口脇に厨房、奥に2卓の小上がりとフロアにテーブル5卓のこじんまりとして昭和の匂いがプンプン漂う良い感じのやれ具合、ちょうど空いた小上がりにお邪魔しました。先ずは焼酎ハイボール(320円)をオーダー、琥珀色した下町ハイボールかと思いきや、氷とレモンスライス入りの一般的な酎ハイですがサッパリとして美味しい酎ハイです。アテは多くのメニューが売切れ状態、煮込み豆腐(320円)、肉ダンゴ(2本300円)、あぶらタレ(2本200円)をお願いしました。勿論どれもこれもが水準以上の美味しさです。お隣の「宇ちだ」さん、「二毛作」さんは長椅子にぎゅうぎゅう詰め、こちらはゆっくり寛いで呑めるお店と、様々な特徴のある美味しいお店がひしめき合っているのが立石呑みの面白さ、つくづく魅力的な街だと感じます。酎ハイをおかわり、呑んだグラスを重ねて行くのがミツワ流、お約束の「ミツワタワー」です。4つ重ねていたら危険を察知されてか2つずつに分けられてしまいました(笑)「そろそろ次に行きますか!」大満足の「ミツワ」さんでした。ご馳走さまでした。

ミツワ

食べログミツワ