ハピネス









JR大井町駅徒歩6,7分、呑み食べOKの洋食屋さん「ハピネス」。こちらは以前お昼に二度ほど伺いましたがお目当てのメニューが売切れと撃沈続きの悲しい思いを強いられているお店。本日は夕食にと18時頃に突入しました。数年前に建替えられた建物はレンガ造りの小洒落たレストランと言った雰囲気で昭和好き呑ん兵衛にはちょっと不釣合いな感じがしてしまいます(笑)店内に入れば何と先客は無し、ひとり故、奥のカウンター席にと向おうとしたら「どうぞそちらのテーブルに!」と優しいお言葉「えっ、良いんですか?」「ええ、この時間はあまり混みませんから。今の時間が一番ゆっくり出来るんですよ。」お言葉に甘えて贅沢にも4人掛けのテーブルにお邪魔しました。「取り敢えず瓶ビールをお願いします。」嬉しいことに麒麟ラガー、喉を潤しながらメニューと睨めっこです。オーダーは決まっているものの、どの様なメニューがラインナップされているのかを確かめます。洋食屋さんの定番、ハンバーグにスパゲティ、ピラフ にグラタン等はもちろん、イカバター焼き、あたりめ、イカ納豆、冷奴等のアテメニューまでラインナップされこれは確かに呑み食べ出来る洋食屋さんですね。「ナポリタンをお願いします。」「はい、ナポお願いします。」と厨房にオーダーが伝えられます。私がかねてから頂きたかったのがこちらのナポリタン、待望の初対面に胸が踊ります。厨房から「ジャージャー、チリチリチリ」と炒める音が聞こえて来ます。それは間違いなく私のナポリタン、それにしてもかなり長い時間シッカリと炒めていますね。「お待ちどうさまです。」とテーブルに運ばれたそれは鉄板に富士山のごとく山のように盛られたナポリタン、心の中で思わず「ウオぉー」と叫んでしまいました。向う側のビールが見えませんから(笑)これで普通盛り750円は十分納得価格です。太麺にピーマン、マッシュルーム、たまねぎにハムと正統派の喫茶店のナポリタンと言った感じ、決してパスタではありません。味はと言えばこれはかなり私好み、一口頂いて思わず「旨っ!」と言葉が出てしまった程です。これなら数人で訪れて呑み食べも愉しめること間違いありません。待望の「ハピネス」さんは期待通りの良いお店でした。ご馳走さまでした。

ハピネス

食べログハピネス