かどや





東武大師線大師前駅徒歩2分程、大正時代創業、甘味・軽食の「かどや」さん。初めての西新井大師詣で、ブラブラと散歩がてら街を歩いているとその唯ならぬ外観に足がストップ!昭和の匂いがプンプン漂う建物の上には「清涼飲料・甘味・軽食  かどや」との大きく清い看板、真ん中のサンプルケースを挟んで両側に出入口と正面から拝見すれば綺麗なシンメトリーの造り、更には建物やシャッター、看板の色がとてもバランス良く配色されており、これが意図しての事であればかなりのデザイン力です。( ここでビールに焼そばが良いなぁ〜 ) と思ったら、店頭には 「酒類は扱っておりません。持ち込みの飲食はご遠慮下さい」との表記、その場でバッサリと切られました(笑)しかしながら見れば見る程魅力的なお店、やはり入らずにはいられなく木製の引戸をガラガラと引いて中へお邪魔しました。店内も外観同様、期待通りの昭和風情漂うとても良い感じです。広いフロアにゆったりと配置されている昭和なテーブルと椅子、掃除もとても行き届いており昭和好きならホッと落ち着く空間です。メニューを拝見すれば甘味に加えてラーメン(400円)うどん(400円〜) に焼そば(300円) とご飯物は無いようですが十分なラインナップ、焼そばをお願いしました。具はキャベツのみのとてもシンプルなソース焼そば、素朴な味がお店の雰囲気にベストマッチです。お冷やをグッと飲み干してお店を後にしました。ご馳走さまでした。

甘味かどや

食べログ甘味かどや