さくら寿司




JR田町駅徒歩10分程、元寿司屋で現在食堂??の「さくら寿司」さん。マイレビュアー 「Gakuchi」さんのレビューで面白いお店を発見、早速夕食でも頂こうかとお邪魔した次第です。田町駅の芝浦口からテクテク歩くこと10分程、オフィスや倉庫街の一角にポツンと佇む「さくら寿司」さん。確かこの辺りはバブル時代に、かの「ジュリアナ東京」が有っと記憶しています。その時代には着飾った紳士淑女、イヤイヤ兄ちゃん姉ちゃんが群れをなしていたものです。今ではそんな時代は無かったかの様な静けさですね。「さくら寿司」さんは暖簾、看板、佇まい、どこから見てもお寿司屋さんにしか見えません。強いて言えばグリーンとアイボリーのストライプのハザードが寿司屋としては異質で食堂の雰囲気を醸し出しているぐらいでしょうか。近づいてみるとガラスの入口脇のサンプルケースにはサンプルは無く驚いたことにA4大の写真が4枚のみ、写真には「カツ丼、オムライス、カレーライス、とんかつ」が写っています(笑)木製の引戸を引いて中へ入ればかなりの広さ、昭和の匂いがプンプンする店内の奥には寿司屋時代を偲ばせる8席のカウンター、フロアには6人掛けのテーブルが4卓、ゆったりと配置されています。先客は3名のグループが1組のみ、すでに出来上がっていますね(笑)対応はお母さんがお一人のみ、奥の厨房にご主人がいらっしゃるようです。壁のメニューにはカツ丼やヤキメシ、カレーライスなどの食事メニュー、ホワイトボードにハムカツ、煮込み、ブリカマなどのアテメニューと夜は呑み食べ出来るようです。瓶ビールとカツ丼をお願いしました。カツ丼の到着まで10分程、どうやらカツを揚げているよう、揚げ置きでないのは嬉しいですね。運ばれて来たカツ丼は650円とは思えない厚みと良い肉質の立派なカツが使われています。大瓶も500円とは有難い限り、久しぶりの美味しいカツ丼に大満足の夕食となりました。最後に頂いたお茶は寿司屋であったことを偲ばせる美味しいお茶でした。ご馳走さまでした。

和洋食 さくら寿司

食べログ和洋食 さくら寿司