スパゲティのパンチョ 神田店




JR神田駅西口徒歩3,4分、ロメスパの「スパゲティのパンチョ」。「藤田酒店」さんで角打ちを堪能後、小腹を満たしに未訪店の「かめや西口店」さんにお邪魔しようと向かいました。店内に入り「天玉そばをお願いします。」「ごめんなさい。天ぷら終わってしまったんですよ。」「えっ!そうですか・・ではまたにします。」と申し訳無いのですが席を立ちました。やはりここは名物の天玉そばの食べ比べをしたいところなので仕方ありません。さて、どうしたものかと顔を上げれば目の前に「スパゲティのパンチョ」の派手な看板、こちらのパンチョは未訪店とくれば入らないわけには行きません(笑)お店は集客には不利な地下1階でも派手な看板と訴求で人の目を引きつける力は相当なものです。御徒町、新橋とお邪魔しましたが、全てこの方法で展開しています。ちょっとしたロメスパブームの中、現在7店舗展開、勢力を拡大中のパンチョさんの次の課題は女性の集客でしょうか?神田店は厨房分離型の造り、壁に向かってのカウンター席が左右に10席ずつ程にテーブルが1卓とそこそこの広さ、先日伺った新橋店に比べればゆったりとして落ち着きます。壁一面にはパンチョお約束の昭和に纏わるポスターや写真の数々、アグネスラム、岡田有希子三原じゅん子、井森美幸に伊藤つかさと見ていて全く飽きません(笑)パシャパシャ写真を撮っているところにナポリタン(650円)の登場、もちろん大盛りです。若いスタッフの方が「懐かしいですか?」との問い掛けに笑ながら「堪らないね!ほとんど知らないでしょ?」と答える私にニコッと微笑みながら戻って行きます。肝心のナポリタンはとてもしっかりと炒められた美味しいナポリタン、新橋店で少し炒めが浅くがっかりしましたが、こちらは申し分ありません。人による出来上がりの差の解消も多店舗展開の課題のひつとでしょう。勢力拡大中のパンチョさん、これからがとても楽しみです。ご馳走さまでした。

スパゲティーのパンチョ

食べログスパゲティーのパンチョ