純喫茶 すいれん




都営浅草線 押上駅徒歩7,8分、昭和風情漂う「純喫茶 すいれん」さん。スカイツリーやソラマチなどで一気に人気スポットに躍り出た押上ですが、ほんの少し離れればまだまだ昭和風情漂う昔ながらのお店の数々が彼方此方に残っています。押上げからバスに乗って錦糸町に向かう途中、車窓から見つけたのが「純喫茶 すいれん」さん、「おっ〜 純喫茶だぁ〜」と思わず声を出しそうになるのを抑えながら走るバスの窓から目でお店を追いかけました。そして、後日その記憶を頼りにモーニングを頂きにお邪魔した次第です。お店を囲むような独特のグリーンのハザードがとても印象的、そこにはシッカリと「純喫茶 すいれん」と描かれています。山小屋風のシッカリとした木製の戸を引いて店内へ入れば、ベージュの壁とテーブル、ダークな茶の椅子にライトの優しい灯り、ボリュームの抑えられたクラシック音楽が合間ってとても落ち着いた空間です。突き当り奥に厨房を構え、テーブル11卓程の中箱店、入口から奥へと細長い造りとなっています。トースト、ゆで卵、アイスコーヒーでー350円と、とても有難いモーニングをお願いしました。改めてゆっくりと店内を拝見すれば天井の造りがとても特徴的、ネイビーをアクセントカラーに使ってカーブを付けたデザインを施しているその天井がお店全体の雰囲気を柔らかくしています。この様な何とも落ち着くマッタリとした空間で頂く朝食に、自宅では中々味わえない満足感が喫茶店ならではの素晴らしさです。偶然の出会いでしたが、とても素晴らしい喫茶店に出会う事が出来ました。ご馳走さまでした。

すいれん

食べログすいれん