読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶 クラウン

f:id:rikueri:20131208111154j:plain

f:id:rikueri:20131208111139j:plain

f:id:rikueri:20131208111124j:plain

f:id:rikueri:20131208111146j:plain

f:id:rikueri:20131208111131j:plain

f:id:rikueri:20131208111319j:plain

f:id:rikueri:20131208111327j:plain

f:id:rikueri:20131208111404j:plain

f:id:rikueri:20131208111312j:plain

f:id:rikueri:20131208111600j:plain

f:id:rikueri:20131208111656j:plain

f:id:rikueri:20131208111637j:plain

f:id:rikueri:20131208111706j:plain

f:id:rikueri:20131208111413j:plain

f:id:rikueri:20131208111422j:plain

f:id:rikueri:20131208111304j:plain

f:id:rikueri:20131208111542j:plain

f:id:rikueri:20131208111551j:plain

f:id:rikueri:20131208111532j:plain

f:id:rikueri:20131208111436j:plain

f:id:rikueri:20131208111432j:plain

f:id:rikueri:20131208111522j:plain

 JR蕨駅徒歩1,2分、豪華な内装に驚きの昭和喫茶「クラウン」。その存在を初めて知った時は只々驚くのみだった喫茶店「クラウン」、念願叶ってお邪魔することが出来ました。交差点脇に建つその佇まいはまさにTHE・昭和喫茶、ロレックスばりの王冠マークに「クラウン」と言う名前も泣かせます(笑)独立型の堅牢なサンプルケースは手入れが行き届いておりとても綺麗、店主のお店に対する思いを感じます。入口入って度肝を抜かれるのが3階天井からドーンと下がる大きなシャンデリア、事前情報は有ったものの、目の当たりにすると思わず心の中で「なんじゃこりゃぁ〜」と叫んでしまいます。そのシャンデリアをグルッと取り巻くのが真っ赤なカーペットが引かれた螺旋階段、どこぞのお姫様が長いドレスを引きずりながら降りる光景が目に浮かびます(笑)店内は個人経営の喫茶店としてはかなりの広さ、その店内にもデザインが施されたパープルに輝く不思議な仕切り板がテーブルの間を縫っています。営まれているのは想像以上にお若いご夫婦、コーヒーだけにしようと思いメニューを拝見すれば「ホットケーキセット」が550円とお得感抜群!もちろんそれをオーダーです。運ばれて来たホットケーキは可愛く優しい感じのホットケーキが2枚、既にバターは溶けており、添えられたホイップクリームを付けて頂けば甘さも程よく見た目同様優しい味のホットケーキです。食後は珈琲を頂きながらのんびりまったり、喫茶店ならではのとても良い時間を過ごす事が出来ました。それにしても蕨にこの様な喫茶店が残っているとは本当にびっくり、是非とも末長く頑張って頂きたいと思います。ご馳走さまでした。