読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

往来

f:id:rikueri:20131208120004j:plain

f:id:rikueri:20131208115956j:plain

f:id:rikueri:20131208115949j:plain

f:id:rikueri:20131208115934j:plain

f:id:rikueri:20131208115942j:plain

f:id:rikueri:20131208120123j:plain

f:id:rikueri:20131208120106j:plain

f:id:rikueri:20131208120317j:plain

f:id:rikueri:20131208120325j:plain

f:id:rikueri:20131208120332j:plain

f:id:rikueri:20131208120340j:plain

f:id:rikueri:20131208120119j:plain

f:id:rikueri:20131208120116j:plain

f:id:rikueri:20131208120310j:plain

f:id:rikueri:20131208120113j:plain

f:id:rikueri:20131208120429j:plain

f:id:rikueri:20131208120425j:plain

f:id:rikueri:20131208120452j:plain

f:id:rikueri:20131208120536j:plain

f:id:rikueri:20131208120554j:plain

f:id:rikueri:20131208120557j:plain

f:id:rikueri:20131208120442j:plain

f:id:rikueri:20131208120438j:plain

f:id:rikueri:20131208120547j:plain

f:id:rikueri:20131208120544j:plain

f:id:rikueri:20131208120642j:plain

f:id:rikueri:20131208120635j:plain

 京浜急行京急蒲田駅徒歩2分程、懐寂しいサラリーマンのパラダイス酒場「往来」。「蒲田に100円均一の呑み屋が有るから行きましょう!」と嬉しいお誘い、京急蒲田駅からJR蒲田駅にかけてのアーケード街には昭和の商店が立ち並んでいた記憶が有りましたが、ところがぎっちょん(笑)駅はとても綺麗になるわ、そのアーケード街も大々的に建替の真っ最中だわ、蒲田をこんなに綺麗にしてどうするんですか状態(笑)出来れば少しでも残して欲しいと思うのは私だけでは無いと思います。その残り時間少ないであろうアーケード街を歩いた所に目立つ真っ赤な看板に 「全品100円」の文字!「あっ〜 良かったシャッターが降りていない!此処はお店がいっぱいになるとシャッターを降ろすんですよ!」何とも面白い酒場です。店内はてっきり立呑み専門かと思いきや、椅子のスペースも作られておりちょっとびっくり、幸運にも椅子に座ることが出来ました。先ずはメニューを拝見すればどれもが見事に105円!発泡酒の中ジョッキのみが210円です。その中ジョッキを頂いて乾杯!お通しはポテサラ(105円)、「バンバンジー(105円)、合鴨スモーク(100円)、おでん(105円)」をオーダー、バンバンジーはスライスされた鳥肉が6,7枚でボリューム十分、合鴨スモークはこれで105円と驚きの旨さ!おでんに至っては薄味ながら味が染み渡ってこれまた驚きの一品です。ここで「角ハイボール(100円) 」にチェンジ、角ハイがトリスハイボールと値段が一緒と言うのはどうなっているの??(笑)完全に調子に乗って「ペペロンチーノ(105円) 、フレンチポテト(105円)、豆腐のサラダ(105円)、タンドリーチキン(105円)」を追加してウーロンハイにまたまたチェンジ、ペペロンチーノはやっちゃた(-_-) フレンチポテトはフレンチポテト(笑)豆腐のサラダはさっぱりと良い箸休め、タンドリーチキンの美味しさにはびっくりです。歯止めが効かずに「もやし塩炒め(105円) 、とり唐揚げ(105円) 、大根たまり醤油漬け(105円) 、ネギトロ丼(105円) 」と連続オーダー、もやしは旨し、唐揚げでほっと一息、〆のネギトロ丼は小降りのお椀で〆にはちょうど良い量、たまり漬けをポリポリ囓りながらの良い〆となりました。いやぁ〜 面白い酒場を教えて頂き、感謝感謝!このアーケード街は是非とも残して頂きたいと思います。ご馳走さまでした。