読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大衆ホルモン タツ屋

f:id:rikueri:20140406092308j:plain

f:id:rikueri:20140406092307j:plain

f:id:rikueri:20140406092309j:plain

f:id:rikueri:20140406092310j:plain

f:id:rikueri:20140406092306j:plain

f:id:rikueri:20140406092311j:plain

f:id:rikueri:20140406092312j:plain

f:id:rikueri:20140406092314j:plain

f:id:rikueri:20140406092315j:plain

f:id:rikueri:20140406092313j:plain

f:id:rikueri:20140406092305j:plain

f:id:rikueri:20140406092321j:plain

f:id:rikueri:20140406092319j:plain

f:id:rikueri:20140406092316j:plain

f:id:rikueri:20140406092317j:plain

f:id:rikueri:20140406092318j:plain

f:id:rikueri:20140406092320j:plain

f:id:rikueri:20140406092331j:plain

f:id:rikueri:20140406092334j:plain

f:id:rikueri:20140406092333j:plain

f:id:rikueri:20140406092322j:plain

f:id:rikueri:20140406092323j:plain

f:id:rikueri:20140406092324j:plain

f:id:rikueri:20140406092301j:plain

f:id:rikueri:20140406092300j:plain

f:id:rikueri:20140406092302j:plain

f:id:rikueri:20140406092303j:plain

f:id:rikueri:20140406092326j:plain

f:id:rikueri:20140406092327j:plain

f:id:rikueri:20140406092329j:plain

f:id:rikueri:20140406092328j:plain

f:id:rikueri:20140406092330j:plain

f:id:rikueri:20140406092335j:plain

f:id:rikueri:20140406092304j:plain

f:id:rikueri:20140406092337j:plain

JR西船橋駅徒歩2分程、煮込みの美味しい大衆酒場「大衆ホルモン タツ屋」。珍しく真っすぐ帰ろうと電車には乗ったものの、やはり一杯呑みたい気分(笑)地元西船橋で途中下車、前々から気になっていた「タツ屋」さんへと向かいます。1階の「加賀屋」さんには何度かお邪魔したことが有りますが2階へは初めて、外から雰囲気が分かりづらいと中々足が向かないものです。階段を上がれば「大衆ホルモン」と白字で抜かれた藍色の暖簾、足元には盛り塩となにかイケそうな予感、戸を引いて店内へとお邪魔です。「いらっしゃいませ!!」ととても威勢の良い声がお出迎え、厨房を囲む12,3名のカウンター席と5卓程のテーブルはほぼ満席状態、指を立ててひとりの旨告げれば「こちらにどうぞ!!」とカウンター席に案内されました。店内は明るく活気ムンムン、客層はお若い方々から私のような呑ん兵衛おやじまで幅広く、ワイワイガヤガヤととても愉しそう、何だか良い雰囲気です。メニューを拝見すればビールの大瓶が480円と嬉しいお値段、先ずは瓶ビールをお願いしてひとりかんぱ〜い!銘柄は麒麟ラガーと申し分ありません。ビールをグビグビ頂きながらメニューと睨めっこ、ホルモン系中心のラインナップながら日替わりで刺身も有ったりとバラエティ豊か、ロースターで焼くホルモンも有りますが、ひとりゆえにここは遠慮して「ミニ煮込み(130円) 、レバー、シロタレ(各2本で180円)」をオーダー、130円のミニ煮込みは値段が値段ゆえに大きな期待をしていませんでしたが、これが素晴らしい逸品!ミソ味で煮込まれた脂の付いたモツは臭みが全く無く、口の中でトロッ〜と溶けて美味しいの一言!この煮込みは久し振りのホームラン賞、続く串物にも期待が大きくなりますが、こちらはそれ程のインパクトは無く1階の加賀屋さんレベル、それでも2本縛りで180円、1本90円のお値段を考えれば十分なクオリティです。「焼酎ハイボール(240円)」にチェンジして「カシラ(2本180円)」を味噌ニンニクでオーダー、焼酎ハイボール琥珀色したエキスと焼酎が予め混ぜられた下町タイプ、それにコダマサワーの炭酸が1本付いて240円はこちらも有難い価格設定で濃い目の焼酎が嬉しい感じ、カシラにタップリと塗られた味噌ニンニクはピリッと辛くてニンニク臭プンプンのお酒が進むくん!さっぱりしたカシラとの相性はとても良い感じです。「焼酎の中(210円)」をお願いして愉しいひと時、とても充実したちょい呑みとなりました。ご馳走さまでした。 

 タツ屋 - 西船橋/ホルモン [食べログ]