読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンガーハット大森店

大森

  

f:id:rikueri:20140623072053j:plain

f:id:rikueri:20140623072054j:plain

f:id:rikueri:20140623072113j:plain

f:id:rikueri:20140623072102j:plain

f:id:rikueri:20140623072103j:plain

f:id:rikueri:20140623072058j:plain

f:id:rikueri:20140623072100j:plain

f:id:rikueri:20140623072055j:plain

f:id:rikueri:20140623072039j:plain

f:id:rikueri:20140623072035j:plain

f:id:rikueri:20140623072038j:plain

f:id:rikueri:20140623072036j:plain

f:id:rikueri:20140623072037j:plain

f:id:rikueri:20140623072104j:plain

f:id:rikueri:20140623072045j:plain

f:id:rikueri:20140623072048j:plain

f:id:rikueri:20140623072106j:plain

f:id:rikueri:20140623072041j:plain

f:id:rikueri:20140623072042j:plain

f:id:rikueri:20140623072043j:plain

f:id:rikueri:20140623072107j:plain

f:id:rikueri:20140623072108j:plain

f:id:rikueri:20140623072112j:plain

f:id:rikueri:20140623072044j:plain

f:id:rikueri:20140623072110j:plain

f:id:rikueri:20140623072047j:plain

f:id:rikueri:20140623072046j:plain

f:id:rikueri:20140623072049j:plain

f:id:rikueri:20140623072050j:plain

JR京浜東北線大森駅徒歩2,3分、ちゃんぽんの最大手チェーン「リンガーハット大森店」。長崎の新ご当地メニューとして、名物のちゃんぽんとその消費量全国で第6位というケチャプを掛け合わせて誕生した「ちゃポリタン」、以前その噂を耳にしてお取り寄せして頂きましたが、その味はイケるの一言!かのちゃんぽんチェーン「リンガーハット」でも長崎県内のみ限定で提供していると聞き、ナポ好きとしてはグッと涙を堪えていましたが、なんと大森店移転を機に試験販売が開始されたとのこと、大森店について次のような発表がされています。『株式会社リンガーハットは、既存の「リンガーハット 大森店」を近隣の立地へリロケートし、居酒屋風店舗のモデル店舗として、2013年11月23日(土)にオープンいたします。 弊社はこれまでも、会社帰りのサラリーマンなどのお客様をターゲットに、通常メニューのほかおつまみやアルコール類をご提供する居酒屋風店舗の開発に取り組んでまいりました。今回の「大森店」は、同店限定販売の新メニューも多数用意するなどして、居酒屋業態での新しいニーズを探るモデル店舗として運営します。今後同店の状況を見ながら、居酒屋風店舗の更なる出店を検討していきます。15時以降販売の居酒屋風メニューの新メニューとして、「長崎ちゃんぽん」などの主力メニューにも使用している国産野菜を活用した「国産野菜塩炒め」や「もやしサラダ」、また、リンガーハットの「ぎょうざ」をドーナッツの生地に包んで揚げた「ぎょーナッツ」など、既存の食材を生かした新メニューを発売します。また、お酒の後の“シメ需要”への対応として、ひかえめサイズであっさりとした塩味の「シメのちゃんぽん」、「シメのちゃんぽん雑炊」を新たに販売するほか、汁無しちゃんぽん「拌麺(ばんめん)」や、現在長崎県内の店舗限定で販売している、ちゃんぽん麺を使ったナポリタン「ちゃポリタン」といったメニューも販売します。』こんな有難い情報を4ヶ月以上も聞き漏らしていたとはお恥ずかしい限り、ニコニコウキウキしながらお邪魔と相成りました。。リンガーハットさんへのお邪魔は記憶を辿れば確か2回目 (^^;;  建てたばかりとあってとても明るく綺麗な店内、されど他店との違いが有るのかさえ全く分かりません(笑)なにはともあれ「生ビール(299円)」に大森店限定の「もやしサラダ(106円)、ぎょーナッツ(214円)」をオーダー、懐優しいお値段は嬉しい限り、「ぎょーナッツ」はリンガーハットのぎょうざをドーナッツの生地に包んで揚げた子供も喜びそうなスナック感覚のおつまみ、少し味が薄めなのでケチャップを付けて頂きます。「もやしサラダ」はお値段からすれば量も十分、さっぱりと良い箸休め、呼出しボタンを押して「生グレープフルーツサワー(299円)」を追加です。絞り器と半分に切られたグレープフルーツ、これで299円は「良く出来ました」のスタンプを差し上げたいところ、ほろ酔い加減になって来たところでメインの「ちゃポリタン(646円)」をオーダー、暫くして厨房から聞こえるジャージャーと炒める音は恐らく私の「ちゃポリタン」、ジワジワと口の中に唾液が溜まって来ます(笑)「お待たせしました!」と供されたそれは具がたっぷりでまさに「ちゃんぽん×ナポリタン」!麺はモチっとした中太のちゃんぽん麺、具はキャベツに蒲鉾、小海老などバラエティ豊か、肝心のお味はケチャップの味が薄目に感じられるのがちと残念、恐らく茹で置きの麺でなく、ちゃんぽん宜しく茹でたての麺をフライパンに移して炒めているから味が薄まっているのかも。だとしたら折角のちゃポリタンが勿体無い限り、もうひと工夫で格段に美味しくなりそうな予感がします。リンガーハットに問い合わせたところ4月4日現在、東京近郊でちゃポリタンが頂けるのは大森店と横浜港南台店の2店舗とのこと、販売日・時間は、平日は15時以降、土日祝日は終日販売だそうです。これからの販売店舗拡大と味の進化に期待大、宜しくお願い致します。ご馳走さまでした。 

リンガーハット 大森店 - 大森/ちゃんぽん [食べログ]