読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なごみ

大宮

f:id:rikueri:20140503133703j:plain

f:id:rikueri:20140503133747j:plain

f:id:rikueri:20140503133733j:plain

f:id:rikueri:20140503133720j:plain

f:id:rikueri:20140503141429j:plain

f:id:rikueri:20140503134450j:plain

f:id:rikueri:20140503134135j:plain

f:id:rikueri:20140503134159j:plain

f:id:rikueri:20140503134316j:plain

f:id:rikueri:20140503134319j:plain

f:id:rikueri:20140503134227j:plain

f:id:rikueri:20140503134229j:plain

f:id:rikueri:20140503134232j:plain

f:id:rikueri:20140503134351j:plain

f:id:rikueri:20140503134400j:plain

f:id:rikueri:20140503134936j:plain

f:id:rikueri:20140503134923j:plain

f:id:rikueri:20140503141403j:plain

 いづみやさんのハシゴで気持ちん良か〜のおじさん2人は誘惑多い南銀通りの路地に佇む立呑み酒場の「なごみ」へと向かいます。こちらも朝10時半開店と昼呑みOKの有難い酒場のひとつ、土曜の昼ということもあり混んでいるかと思いきや、先客は数名と静かな店内はまったりとした空気が流れ、まさになごみの空間です (^^) 基本立呑み店では有りますが奥には特等席とも言うべき数席の椅子を完備、ふらつき気味のおじさん2人は幸運にも椅子に着くことが出来ました (^^;; こちらのシステムはカウンターにズラズラっと並べられた小鉢のアテから好きなものをチョイスしてレジにて清算、その場でチン!という昔ながらの食堂形式、そのアテの数の多さと内容の豊富さ、価格の安さにおじさん2人はハイテンション!子供が駄菓子屋で迷うかのようにアテの前を行ったり来たり、結果「ナポリタン(100円)、大阪焼き(100円)、ポテサラ(100円)」をセレクトし呑み物は「酎ハイ(250円)」に落ち着きました(笑)驚いたのは安かろう悪かろうとは とんと無縁の手作り感満載のアテのクオリティ、ナポリタンはタマネギ、ピーマン、ウインナーと具もしっかり入って味付けもグッドな逸品、ポテサラはジャガイモの食感が適度に残った美味しい一品、大阪焼きもキャベツなど具もたっぷりで素晴らしいの一言!立呑み店としてはコスパ、内容ともにトップクラスの素晴らしさ、久し振りのお邪魔でしたが、改めて「なごみ」の魅力を堪能することが出来ました。ご馳走さまでした。

なごみ - 大宮/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]