読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そば処金町そば

f:id:rikueri:20140506132144j:plain

f:id:rikueri:20140506131807j:plain

f:id:rikueri:20140506132217j:plain

f:id:rikueri:20140506131352j:plain

f:id:rikueri:20140506131419j:plain

f:id:rikueri:20140506131415j:plain

f:id:rikueri:20140506131359j:plain

f:id:rikueri:20140506130918j:plain

f:id:rikueri:20140506130455j:plain

f:id:rikueri:20140506131040j:plain

f:id:rikueri:20140506131049j:plain

f:id:rikueri:20140506130631j:plain

f:id:rikueri:20140506130742j:plain

f:id:rikueri:20140506130804j:plain

f:id:rikueri:20140506130822j:plain

 JR常磐線金町駅プラットホーム、早くて安くて普通に美味しい立喰いそば「金町そば」。「金町駅ホームの立喰いに紅生姜天そばが有りますよ」とマイレビュアーのぴじきさんから教えて頂いたのはかれこれ1年以上前でしょうか(笑)紅生姜天そばを求めてさまよう私にとってはとても貴重な情報ですが、常磐線にシラフで乗ることが皆無に等しい私は、忘れて通過、寝て通過の繰返し (^^;; この日は紅しょうが天そばを頂く為に金町へと向かいました。郊外のプラットホーム上の立喰いそば店は衰退の一途、集客を考えれば駅ナカ或いは改札外近くに移設されるのが当然の流れでしょう。時刻はお昼12時過ぎというのに店内には先客はお一人のみ、静かな空気が流れています。入口脇の券売機のメニューに「紅しょうが天そば」の存在を確認しホッと胸を撫で下ろしてポチッ!お値段330円は有難い限り、他にも桜海老天や春菊天など魅力的なメニューも有り中々良い感じです。厨房のお母さんに食券を渡してものの1分程で「お待ちどうさまです!」と渡された紅しょうが天そば、出汁は東京の蕎麦らしい黒っぽい濃い目のお色も、ズッズッとイケば意外にもさっぱり系の柔らかい出汁、麺はコシなど感じられない昔ながらの立喰いの味ですが、これがらしくて良いんですよね。そして待望の紅生姜天、真っ赤というよりはピンク系の紅生姜の千切りを揚げた紅生姜天、良い塩梅の独特の辛さが出汁を吸って最高の一言!この為に来て良かったと思える瞬間です (^^) 情報を下さったぴじきさんに感謝、感謝!ご馳走さまでした。

そば処金町そば - 金町/そば [食べログ]