レストランばーく

f:id:rikueri:20140729114253j:plain

f:id:rikueri:20140729114230j:plain

f:id:rikueri:20140729114158j:plain

f:id:rikueri:20140729114106j:plain

f:id:rikueri:20140729114214j:plain

f:id:rikueri:20140729111808j:plain

f:id:rikueri:20140729111819j:plain

f:id:rikueri:20140729111826j:plain

f:id:rikueri:20140729111836j:plain

f:id:rikueri:20140729111849j:plain

f:id:rikueri:20140729111911j:plain

f:id:rikueri:20140729111923j:plain

f:id:rikueri:20140729112430j:plain

f:id:rikueri:20140729112010j:plain

 JR鶴見駅徒歩1,2分、ボリューム満点昭和食堂「レストランばーく」。前々から伺いたいと思っているお店が数軒有る鶴見でのランチタイム、喫茶&ナポでもとその内の一つに向かえばなんと立て壊しの真っ最中「あっ〜 また閉店かぁ・・」跡取りの居ない昭和のお店の閉店が目につく今日この頃、仕方の無い事ですが寂しい限りです。気を取り直して駅近くの昭和食堂「レストランばーく」へと方向転換、JRの高架下に構えるその姿は「レストラン」というよりは完全に昭和の食堂そのもの、字のカスれた看板、煤けてヤレた黄色いファサード等々、昭和好きには何とも魅力的な外観に思わず顔がニンマリです (^^) 店内も外観に負けず劣らず良い感じ、仕事中故にビールは泣く泣く我慢してお水でかんぱ〜い(笑)メニューを拝見すれば各種定食メニューにサラダ、ポタージュの付いたセットメニュー、ワンプレートとバリエーション豊富、ポタージュが有るなんてやっぱり洋食屋さんですかね (^^;;  かなり迷いましたが意を決してメニュートップの「ハムカツ定食(700円)」をご飯少な目でオーダー、とその時何をトチ狂ったか「目玉焼き(200円)を乗せて下さい!」なんて口走る始末、この時の私はどうかしていました・・(笑)周りの方々の料理を見れば少食の私からすれば全てがメガ盛り、「お待ちどうさまです!」と供されたそれを見て目が点の私、良い焼き加減のふたつの目玉から覗く巨大なハムカツ、めくってみれば驚愕の一言!事前に写真等を拝見してはいましたが実際に目にしてみるととんでもないハムカツ、確かにハムのカツですがこれってハムカツ??(笑)直径10cm、厚さ3cm程のハムを細かめ目のパン粉でカラッと揚げて斜め切りしたハムカツが4切れ、箸で持つだけでその重さに疲れてきます(笑)何とか完食してやるぞとがぶっとイケばサクッというよりはハムを喰い千切るムニュとした噛みごたえが優先の恐ろしいハムカツ(笑)目玉焼きはお約束のオンザライスで堪能、2つ目からは早くも格闘状態も何とか完食、お腹パンパンを通り越しての限界警報、お陰様でこの日は夕食抜きとなりました(^^;; 日を改めて再びランチ上陸、前回の反省も有ってこの日は「自家製カレーはスパイスの効いた癖になる味です」とのコメントを信じ「ハンバーグカレー(700円)」を「キャベツ大盛り(50円)」でオーダー、 そのボリュームは相変わらずの素晴らしさですがハムカツ定食に比べれば屁の河童(笑)茶褐色のカレーは家庭の味と言うよりは洋食屋さんらしいスパイシーで美味しいカレー、肉肉しくがっしりとしたハンバーグも良い感じ、モリモリのキャベツで野菜不足を補います。他にも魅力的なメニューの数々、次回は数人で呑みながら楽しみたいと思います。ご馳走さまでした。


レストランばーく - 京急鶴見/定食・食堂 [食べログ]

広告を非表示にする