読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるまや

国分寺

f:id:rikueri:20151128142836j:plain

f:id:rikueri:20151128140415j:plain

f:id:rikueri:20151128140338j:plain

f:id:rikueri:20151128141014j:plain

f:id:rikueri:20151128141021j:plain

f:id:rikueri:20151128140602j:plain

f:id:rikueri:20151128140613j:plain

f:id:rikueri:20151128140741j:plain

f:id:rikueri:20151128140919j:plain

f:id:rikueri:20151128140804j:plain

f:id:rikueri:20151128141117j:plain

f:id:rikueri:20151128141755j:plain

JR国分寺駅徒歩3分程、昭和の匂いがほのかに薫る大衆食堂「だるま屋」。手抜きのジムトレーニングが終了(^_^;) 14時過ぎの遅い昼食をと国分寺の街をブラブラしながら、とにかく呑める店。。呑める店。。とハードル高い土曜の午後(笑)しかーし!そんな時に心強いのは通し営業バリバリの大衆食堂「だるま屋」さん。お店は建て替えられた小綺麗なビルの1階ですが、その雰囲気は昭和の匂いがぷ〜んと漂い良い感じ(^^)「いらっしゃいませ〜」と大陸系の可愛い女の子が迎えてくれました。店内は奥に厨房を構え、8人掛けのテーブル3卓と4人掛け2卓の程よい広さ、壁にはお約束の短冊メニューもしっかり完備とは嬉しい限りです。先ずはビールをとメニューを拝見すれば瓶ビールは大中小を完備の素晴らしさ、定食メニューの横に単品価格が書いてあるのも呑ん兵衛オヤジの心をグリグリ刺激します(^^) 何はともあれ「大瓶(550円)」をお願いして、タンパク質補給ヨロシク「さば焼き(410円)、冷奴(130円)、納豆(90円)」をオーダー、瓶ビールは嬉しいことに麒麟ラガー、ニヤニヤしながらひとりかんぱーい!トレーニング後の水分補給は格別の美味しさ、思わず顔がニンマリです(^^)「おまちどうさまです!」と供されたアテの数々、頭付きの立派な鯖は良い塩梅の焼き加減、冷奴にオンザ納豆でゆるりと幸せな時間が流れます。愉しんでいる間にも老若男女問わず次々に来店、「カツカレーお願いします!」「俺、生姜焼き!」等々、そのオーダーを聞いているだけでもヨダレがジュルリでお酒がススムくん(笑)昭和の匂いがぷ〜んと漂い、何か惹かれる「だるま屋」さん、これからも末永いお付合い宜しくお願い致します。ご馳走さまでした。

tabelog.com