読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

末広

 

JR松戸駅徒歩5,6分、昭和の匂いがぷ〜んと漂う中華そば店「末広」。女房は仕事で娘は部活、ひとり愉しや休日散歩(笑)この日の昼食は呑み友のレビューを拝見して前々から伺いたいと思っていた松戸の昭和中華、末広さんにお邪魔です。千葉県内では千葉市船橋市に次いで居住人口第3位を誇る松戸市松戸駅近辺には伊勢丹の支店が有るなど賑わいを感じる部分も有りますが、その昔は宿場町であり完全な農村地帯ゆえに昔ながらの商店街が無いのが寂しい限り、まぁ飲み屋は結構有りますが。。(笑)駅から歩くこと5分程、車行き交う道路から1本入ればそこはもう静かな住宅街、そんな中にポツンと佇む末広さん、真っ赤なファサードにラーメンと白で抜かれた真っ赤な暖簾に真っ赤な置き看板、その昭和な佇まいを拝見しただけでヨダレがたら〜りの私は完全にイッてしまっています(^^;; カラカラとアルミ製の引戸を引いて店内へとお邪魔すれば「いらっしゃいませ〜」と威勢の良い声がお出迎え、入った瞬間に「おっ、なんか良い感じだなぁ」と思わせる空気感を感じます。店内は右手に独立した厨房を構え、フロアにテーブル4卓、正面の10畳程の小上がりに3卓の程よい広さ、特筆すべきは小上がりの1卓がなんと炬燵である事、そこでは愉しそうに酒盛りの真っ最中とは羨ましい限りです。満卓状態の中、入れ替わりで運良く滑り込む事が出来ました。テキパキとテーブルを隅までキチンと拭きながら「今、ここ片付けますからね。」とご主人、瓶ビール(大瓶580円)をお願いすれば「キリンとアサヒが有りますが。。」と有難いラインナップ、もちろん「キリンを!」と供されたのはキリンラガー!しかもつき出しにメンマとはこれだけで十分愉しめますね(^^) 何はともあれひとりかんぱ〜い!昭和中華でのキリンラガーは最高の一杯!オーダーは呑み友が食べていた「メダマ入り焼きそば(690円)」とランチサービスの「半ぎょうざ(3個230円)」をお願いしました。カランカンカンカン♪ カランカンカンカン♪と小刻み良く鍋を振る音、トントントンと肉を叩く音、ジュワァァァァァと揚げ物を揚げる音、この全てが良いアテ、「お待ちどうさまです!」と供されたオンザ目玉2個焼きそばの堪らないビジュアルに口の中は唾液の大洪水(笑)見た目濃い目かと思った味付けも濃過ぎずに良い塩梅で黄身を絡めれば思わず顔がニンマリです(^^) 焼き加減嬉しい餃子は野菜多めの優しいお味、酢胡椒でさっぱりと愉しみます。「お水は如何ですか?」とのさり気ない気遣いやテキパキとした対応は気持ち良いの一言、人気のほどが分かります。一度で良いからあの炬燵で仲間同志で愉しみたいものです。ご馳走さまでした。 

 

tabelog.com