読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊年屋 

国分寺

 JR国分寺駅徒歩1分、気軽に立ち寄れる街そば屋の「豊年屋」。昨年の大晦日、一年間の災厄を断ち切ろうと思いたっての年越し蕎麦詣で、向かうは地元に根付いた街そば屋の「豊年屋」さん、とある雑居ビルの1階ではありますが飴色の木を多用した造作、「そば・うどん」と白で抜かれた藍色の暖簾、店頭の植栽等が相まって良い感じ、店内は正面奥に厨房を構え、フロアにテーブル7卓、小上がり2卓の程よい広さ、如何にも街場のそば屋然とした雰囲気にホッと落ち着きます。一年で最も忙しい日とあって店内はワサワサと。。これもまた年末の蕎麦屋ならでは。この一年間のご褒美か(笑)運良くテーブルに滑り込む事が出来ました。先ずは「瓶ビール(中瓶550円)」お願いしてひとりかんぱーい!オーダーはもちろん大好きな「おかめそば(700円)」、具をアテに酒を呑む愉しみとお店毎に異なるおかめ顏の愉しみと、色々と愉しめるおかめそば、個人的にオススメです(^^) 「お待たせしました!」と目の前に供されたそれは「ん〜見ようによっては横顔っぽいかなぁ〜(笑)」具はなると×2、板わさ×2、椎茸、筍、お麩に伊達巻、ほうれん草と彩りは良い感じ、ちょこちょこっと化粧直しをして垂れ目のおかめ顏の完成〜 (笑)具をツマミにビールをぐびぐびと。色、味、ともに濃い目の出汁は東京ならでは。西の方々には受け入れ難いであろう濃さですが美味しく頂かせて頂きました。「夕方5人前取りに来るからヨロシクね!」「この前電話で頼んでおいた◯◯だけど。。」とご常連さん達が引っ切り無しに訪れる年末の雰囲気も堪能させて頂きました。ご馳走さまでした。



 

tabelog.com