読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みのかん

 京急電鉄神奈川駅、徒歩7,8分、大好きな酒場のひとつ、市民酒場の「みのかん」。久し振りに「みのかん」のまったりした空気感に浸りたくなり土曜の昼呑みでお邪魔、暖簾が掛かっているのを確認し、ホッと胸を撫で下ろしながら引戸を引けば、「いらっしゃいまし!」とご主人がいつものトーンで迎えてくれました。ご主人の「いらっしゃいまし!」を聞くと「あっ〜 みのかんに来れたぁ〜」とニヤニヤする私は変態でしょうかね(笑)店内に先客は4名、皆さんひとり客とあって、「これぞみのかん!」といったまったりとした良い空気が流れてこれまたラッキー!カウンターに腰掛け「酎ハイ(340円) 」と「ゆどうふ(180円)」をオーダー、焼酎が8合目までたっぷり注がれ酎ハイは一緒に供される神奈川KKのハイピッチの炭酸で少しずつ薄めながら呑まないと直ぐに撃沈するので要注意(笑)お約束のおでんのお通しはじゃがいもと厚揚げ、これだけでも十分愉しめますね(^^) ゆどうふは大きな絹ごしにたっぷりの花鰹、良い塩梅に温められておでんと共に良いアテとなりお酒がぐんぐん進む君(笑)「ウヰスキーハイボール(260円)」をお代わりして久し振りのみのかんワールドを堪能させて頂きました。やはりこちらはとても良い昭和酒場、末長く頑張って頂きたいものです。ご馳走さまでした。


 

tabelog.com