読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひげの店

金沢市片町、うらぶれた狭い路地がなんとも魅力的な「やきとり横丁」入口すぐの「ひげの店」。「金沢中央味食街」の「すみれ」さんを後にしてサクッともう一軒、名前シリーズをと、すぐそばの「恵子」さんの引戸をガラガラ、ここまで来るともう怖いものはございません(笑)「いらっしゃいませ」と優しく迎えてくれたのは割烹着姿の素敵なママさんと先客の昭和6年生れの粋なお父さん、このお父さん、毎週決まって土曜日に「恵子」さんに来るのだそう、パリッとスーツを着てハットにコートと男のダンディズムを感じさせ格好良いの一言!緊張してたお陰で写真はスルー (^^;; 色々とお話が出来、楽しい時間を過ごす事が出来ました。「金沢中央味食街」で2軒堪能後、次に向かうはこれまた昭和な雰囲気の「やきとり横丁」、先ずは入口すぐのワインバー「ひげの店」にお邪魔です。「いらっしゃいませ」と迎えてくれたのは、あれっ。。ひげが無いマスター(笑)こじんまりとした店内は7,8名のカウンター席のみ、マスターのお人柄か温もりを感じて良い雰囲気、「うちはワインの店なので、赤か白か言って頂ければ。。」「では赤を!」一緒に差し出された名刺を拝見してやっと納得、お名前が「髭 与志博」さんとおっしゃるのですね (^^;; 間も無く仲間3名が合流して改めてかんぱーい!マスターの軽妙なトークと美味しいワインで楽しませて頂き次の店へ〜 (^^) とても良いワインバーでした。馳走さまでした。

 

tabelog.com