銀三


地下鉄東銀座駅 徒歩3〜4分、歌舞伎座の裏手「立呑みうどん酒場 銀三」さん。昼はランチ客目当ての立ち喰いうどん店、夜は串天等のツマミを出しての格安酒場と最近多い二毛作業態のうどん屋さんです。経営は讃岐うどんのあの「はなまる」と言うことは親会社は「吉野家」ですね。住所が銀座三丁目なので「銀三」とは単純ながらも分かり易く覚え易いネーミングです。本日は夕食にうどんでもと思い19時頃お邪魔しました。店内は厨房を挟んで大人数にも対応出来るテーブル席と独り客にも優しいカウンター席と言う構成になっています。店名から推測すると、恐らく以前はカウンター席が立ち呑みスペースだったと思われますが、現在は簡単な折畳みイスが置いてあり、立ち呑みは存在しません。昨日呑み過ぎたから今日はうどんだけだぞ、な〜んて思っていましたが、メニューを見ると19時迄のハッピーアワー「飲み物+1品+おまかせ串天2本で500円」が目にとまり、時計を見れば19時5分前、思わず注文してしまいました、どうしようも有りませんね(笑)ジョッキの酎ハイに鳥の唐揚げ、串は玉ネギ、ツクネと言う内容です。これで500円とは確かにお得なセットです。唐揚げはとてもジューシー、串天も申し分無い美味しさです。さすがに2杯目は控えて、冷たいぶっかけをオーダー。こちらはやはり讃岐系のうどんで味も十分。〆て950円とは満足価格でした。ご馳走さまでした。

立呑みうどん酒場 銀三

食べログ立呑みうどん酒場 銀三