愛玉子










上野駅徒歩15分程、喫茶店の「愛玉子 ( オーギョーチィ )」さん。こちらは私が学生時代に元長野県知事田中康夫さんが雑誌で紹介していたお店、その当時の田中康夫さんは「なんとなくクリスタル」を発表し若者の間ではトレンドセッターでした。「愛玉子」という不思議な名前と古めかしい店舗などに魅力を感じ、当時伺ってみたいと思っていたお店の一つでしたが、結局伺えず仕舞いで今まで来てしまいました。今回マイレビュアーさんのレビューを拝見し、懐かしさこみ上げてお邪魔した次第、黄色の大きな看板に緑と白のストライプのハザード、外観の雰囲気が何とも言えない魅力に満ちてとても良い感じです。昭和の匂いがプンプン薫る木製のガラス戸も堪りませんね。ガラガラと戸を引いて店内にお邪魔すれば先客は無く、お母さんがお一人で椅子に座ってテレビを見ていました。「いらっしゃいませ。」「愛玉子をお願いします。」ものの数分で長年憧れていた愛玉子の登場、綺麗なガラスの器に盛られて、レモンシロップが掛けられた愛玉子を頂けば、それ自体の味は特に癖も無く、サッパリとして寒天の様な食感です。お母さんはまたテレビにくぎずけドラマ「相棒」の再放送のよう、お気持ち良く分かります(笑)長年の憧れのお店は昭和の匂いプンプンでとても良い雰囲気のお店でした。ご馳走さまでした。

愛玉子

食べログ愛玉子