うたり





小田急線町田駅徒歩6,7分、昭和風情漂う大衆割烹「うたり」さん。「柿島屋 別館」さんで馬肉料理を堪能後に伺ったのが大衆割烹をうたう大衆酒場の「うたり」さん。「次は僕が昔に行っていた店で良いですか?」と後輩の呑ん兵衛、「良いねぇ〜!そこに行こう!」と全員賛成、フラフラ歩きながら「あーだ、こーだ」とワイワイ話すのも愉しいひと時、あっという間にお店に到着です。建物はそこそこ新しいながらも、赤提灯に藍色の暖簾、年季の入り出した木製の引戸は昭和風情漂い良い感じです。「大丈夫 です、入れますよ〜!」との声に促され店内へ、右手壁際に奥へと細長い厨房を構え、その前に12,3席のカウンター席と、左手にはテーブルが5卓程の中箱店、カウンター上にずらっ〜と下げられた手書きのメニューが大衆酒場然として雰囲気抜群、先ずは各々好きな呑み物をお願いして改めて乾杯!またまた愉しい時間のスタートです。ホッピーセット450円、酎ハイ400円、中瓶450円、やきとん、焼き鳥の串物が120〜150円と決して激安では有りませんが、雰囲気と場所、周りの価格レベルを考えれば十分納得価格でしょう。鳥と豚が混ざって書かれている串物メニューは「好きなものを好きなように!」とのユルさを感じて好印象、大好きなシロタレ、コブクロ、カシラにガツ等々、調子に乗ってガンガンオーダー、カキフライ、お新香、ブリの照焼きとテーブルに乗り切らない程の勢いと申し分無いレベルにお酒はグングン進む君、〆に巻物が有るのも嬉しい限りです。案の定、途中からは酩酊状態、記憶喪失、各々の値段はご勘弁下さい(笑)「柿島屋」さんに「うたり」さんと、良いお店と愉しいメンバーに囲まれて最高の町田の夜を過ごさせて頂きました。ご馳走さまでした。

うたり

食べログうたり