読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きつねや

築地

f:id:rikueri:20140104162427j:plain

f:id:rikueri:20140104162418j:plain

f:id:rikueri:20140104162409j:plain

f:id:rikueri:20140104162350j:plain

f:id:rikueri:20140104162359j:plain

f:id:rikueri:20140104162535j:plain

f:id:rikueri:20140104162528j:plain

f:id:rikueri:20140104162505j:plain

f:id:rikueri:20140104162513j:plain

f:id:rikueri:20140104162520j:plain

f:id:rikueri:20140104162725j:plain

f:id:rikueri:20140104162723j:plain

 都営地下鉄大江戸線築地市場駅徒歩3,4分、煮込み専門の場外食堂「きつねや」。本社移転によって更に近くなった築地界隈、この日は朝食がてら出勤前に立ち寄ってのお邪魔となりました。早朝から活気付く築地の街は秋本番の気候の良さも手伝って気持ち良いの一言!場内へお邪魔しようかと思っていましたが、ふと思い立って場外市場をフラフラすれば、煮込みの良い匂いがプ〜んと(^^) そう言えば「きつねや」さんにはとんとご無沙汰、お店を拝見すれば煮込み鍋の前の席が空席と絶好のタイミング、写真マニアの足は自然とその椅子へと向かいます(笑)先ずは「ビール!」と言いたいところですが、これから仕事ゆえにそこはもちろんガマンガマン(笑)「ホルモン丼(800円)」をご飯少な目でお願いしました。お母さんがグツグツと煮込まれている大鍋をグルッとかき回しながら煮込みを掬って丼にオン、刻み葱を盛って「はい、お待ちどうさま!」目の前の丼を見れば煮込みの色はまっ茶々、ネギもツユもたっぷり入って思わず顔がニンマリです。その煮込みは濃厚な味なれどしつこさは感じられずほんのり甘い美味しい煮込み、大好きなシロも嬉しいことに脂付きで堪りません。ツユの染み込んだご飯もこれまた絶品!あっと言う間に完食です。ビールは無くとも大満足の朝食詣でとなりました。ご馳走さまでした。

http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13007656/