読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるかめ食堂 歌舞伎町店

新宿

 JR新宿駅徒歩5,6分、創業1956年(昭和31年) 、昼から呑み食べ有難い大衆食堂「つるかめ食堂 歌舞伎町店」。この日は新宿での呑み会、サクッと0次会でもと向かうは歌舞伎町の老舗大衆食堂「つるかめ食堂」さん、こちらは思い出横丁の名店「つるかめ食堂」さんとは兄弟筋のよう、創業60年とは言え建物は綺麗な鉄筋のビルに建て替えられ昔の風情は残っていませんが、「つるかめ食堂」との一枚板の看板や店頭の植栽等々、周りの飲食店とは一線を画すその落ち着いた雰囲気は大衆食堂然として何とも良い感じです(^^) 店内は奥へと深く、大小のテーブルが8つ程でしょうか、ゆうに30人は入るであろう結構な広さ、何はともあれお母さんに「瓶ビール(大瓶650円)」をお願いすれば、嬉しいことにサッポロ赤星!プッハ〜してメニューと睨めっこの開始です(笑)歌舞伎町という繁華街にも関わらず日替り定食が750円、他は冷奴の100円に始まりきんぴら、ひじき等々300円前後のおかずが盛り沢山で呑ん兵衛にも有難い限り、ちょい奮発して「やまかけ(450円)、いか大根(250円)」をお願いしました。「はい、おまちどうさま!」とお母さんが運んで来てくれたいか大根、味付けは優しいお味で優秀賞!やまかけも量がたっぷりで申し分ありません。歌舞伎町のど真ん中で営業時間が11時半から23時半の通し営業でリーズナブルプライス、店内も小綺麗で全面禁煙となれば女性も覚えておいて損のない一軒間違い御座いません。またお邪魔したいと思います。ご馳走さまでした。

tabelog.com